妊婦

鼻の両脇から、口の両端に向かって伸びる2本のシワ――これがほうれい線です。このほうれい線を、シワのない若い女性の顔に書き足すと――あっという間に、中年女性に見えるようになってしまいます。たった2本なのに、印象を大きく変えるほうれい線は、若々しい外見を保つために対策しておきたいですね。

高齢出産のダイエット

一般的に、ほうれい線がでてくるのは中年からと言われており、ほうれい線は加齢によって誰しも避けられないものと思われているかと思います。しかし、ほうれい線ができてしまう原因は、一概に加齢だけとはいえないのです。では、ほうれい線ができてしまう原因についてご紹介します。

肌の弾力やハリの低下による原因

加齢によって、どうしても低下してしまう肌の弾力やハリ。この弾力などを保っているのが、よく聞くコラーゲンと呼ばれるもので、加齢によって減少していきます。そう、これが加齢によってほうれい線が出てくるといわれる一番の原因なのです。

肌が弾力を失うと、肌そのものが重力に逆らえなくなってしまってたるんでしまい、肌のハリがなくなってくると、顔にクセ(跡)が残るようになってしまいます。これらが組み合わさることによって、ほうれい線が目立つようになってきてしまうのです。

表情筋の衰えによる原因

こちらも加齢による影響があり、表情筋が衰えることで皮膚を支えられなくなり、ほうれい線が目立つようになってきます。一般的にでも、表情筋は30%しか使われることがないため、あまり無表情でいると表情筋が衰えるスピードが人よりも早い可能性があります。

生活習慣による原因

生活習慣が乱れると、どうしても栄養不足などによって、肌の老化を助長してしまいます。さらに、紫外線や睡眠不足、ストレス、喫煙なども肌の老化を進行させてしまいます。この老化によって肌の弾力やハリが失われてしまい、ほうれい線が目立ってくるようになってしまいます。

骨格や筋肉のつきかたによる原因

これは万人に当てはまることではありませんが、顔の骨格や筋肉のつき方によって、ほうれい線が目立ちやすい場合があります。これが原因の場合には、中年になる前、若者と分類される年代の時点でほうれい線が目立ってくることが多いです。

スキンケアで行うほうれい線対策

スキンケアによって、ほうれい線は消す(目立たなくする)こともできますが、ほうれい線ができにくい状態――若々しい肌を保つことができます。ほうれい線対策とは、肌の弾力やハリを保つことが何よりなのです。では、ほうれい線が目立ちにくい肌を作るためのスキンケアについて簡単にご紹介します。

紫外線対策

肌の老化を助長する紫外線。この肌の大敵ともいえる紫外線の攻撃を防ぐことが大切です。日焼け止めクリームを塗る、防止や日傘をかぶる。更に最近では、目からも紫外線は肌を攻撃するということがわかっており、紫外線をカットする効果を持つサングラスをかけることも重要な紫外線対策と言えます。

洗顔で対策

意外とおろそかにされがちですが、洗顔も肌の若さを保つスキンケアとして重要な意味を持っています。洗顔をしてしっかり化粧や汚れを落とさないと、その後に行う美容液や乳液などが活きてこないのです。また、肌を傷つけないためにも、クレンジングはたっぷり使い、洗顔も泡をたっぷり使って行いましょう。

美容液やクリームで対策

美容液やクリーム、乳液などを使って、肌に栄養を供給することにより、肌の弾力やハリが保たれ、ほうれい線ができにくくなります。女性であれば、当たり前のことですが、ほうれい線対策として重要な意味を持っています。

マッサージで対策

加齢によってリンパの流れが悪くなると、むくみやたるみの原因になってしまいます。これを解消するためには、マッサージが良いとされています。しかし、素人が適当に行うと、ほうれい線を解消することができても、後々シミがでてきた……なんてこともありますので、顔のマッサージは方法を調べてから行うことをオススメします。

ほうれい線は消すことができるの?

理論的には消すことは可能です。しかし、加齢が進めば体質的なことで消すことにもいずれ限界は訪れます。しかし、だからといってそこで諦めてはいけません。中年と呼ばれる年代に入っても、ほうれい線が目立たず若々しい顔を保っている方もいらっしゃいます。この方々は、先天的に綺麗なのではなく、きちんとスキンケアなどでほうれい線対策を行っているからこそ、歳を経ても美しいのです。ほうれい線のない美しい顔を保つために、ほうれい線対策について更に研究してきてはいかがでしょうか?

「ほうれい線」参考サイトの紹介

ほうれい線
http://hrszr.jp/

できてしまうと実年齢よりも+5歳も老けて見えてしまうというほうれい線。女性にとっては大敵も大敵ですね。そんなほうれい線への対策についてこちらのページでは、原因からスキンケア、できてしまったときの消す方法についてまで紹介されています。

ほうれい線に役立つその他の記事を紹介

  • ほうれい線を消す方法とは?
    http://hrszr.jp/a03kesu.html
    ほうれい線は消すことができない――実は、適切なケアを行うことによって、なんとほうれい線は消すことができるのです!こちらのページでは、ほうれい線を消すための方法について紹介されています。「消したい!」と思う方は、ぜひご参照ください。
  • ほうれい線は、スキンケアで対策を
    http://hrszr.jp/b00skincare.html
    ほうれい線は、目立たせないことが何よりです。ケアを怠ると、実年齢よりも早い段階でほうれい線は出てきてしまいます。そうならないためにも、こちらのページからほうれい線対策になるスキンケアの方法を学びましょう。
  • やせると目立つ?ほうれい線とダイエットの関係
    http://hrszr.jp/introduction001.html
    ダイエットは美容の味方!――といいますが、ダイエットによって、ほうれい線が目立つようになることも……。でも、それは正しいダイエットだったのでしょうか?こちらのページでは、ほうれい線が目立たない正しいダイエット法について紹介されています。